The Full Investment

株の配当金でセミリタイア生活がしたいのです…

ゼネラルミルズ(GIS)買い増し

米食品大手ゼネラルミルズ(GIS)を買い増ししました。

 

f:id:tsubuinvestment:20170222223100p:plain

 

本当は株価が大幅下落した17日に買いたかったのですが、タイミングを逃してしまい、21日に購入となりました。

21日は少し株価を戻しましたが、それでも比較的低い値段で推移していたのでよしとします。

 

 

ゼネラルミルズの株価は17日に5%くらい下落し、私も相当焦ったのですが、下落の原因は17日に発表した2017年の見通しの内容かと最初は思いました。

General Mills Updates Key Financial Targets For Fiscal 2017 - Feb 17, 2017

 

内容としては、スープとヨーグルトが他社と競合して、売上高が減少するだろうみたいな感じです。

ただ、同社はコスト削減も進めており、EPSは増加するとの予想でした。

そんなに悪い内容でもないのになぜ5%も下がるんだ?と疑問に思いましたが、下落の原因はほかにもあったみたいです。

 

そう、クラフトハインツとユニリーバの買収騒動です。

 

クラフトハインツがユニリーバに買収提案をしていたという報道を受けて、どうもゼネラルミルズは買収候補から外れたということで株価が下がったらしいです。

私からしたら、そんなことで下げんなよって感じですが…

 

ちなみに17日は、ゼネラルミルズの競合他社である、ケロッグやモンデリーズも、おそらく同じ理由で大幅下落してました。

そして買収撤回が発表されると、21日には株価はそろって戻してました。

また買収候補になるかもしれないからということでしょうか。

 

 

私みたいな末端の情弱投資家は、訳も分からず株価が変動して翻弄されただけでした。

せっかくいろいろ調べて買った銘柄ですから、せめて狼狽売りだけはしないようにしたいです。

まあ一度買ったら決算とかチェックするだけで、毎日株価なんか見なくてもいいんですけどね…