The Full Investment

株の配当金でセミリタイア生活がしたいのです…

【決算】ゼネラル・ミルズ(GIS)【2017 Q3】

ゼネラル・ミルズGIS)の2017年度第3四半期決算が、3月21日に発表されました。

内容を大雑把にまとめると以下の通りです。

 

2017年度第3四半期決算内容
  • 売上高:$3.79B(予想:$3.82B、前年比:-5%)
  • EPS:0.72(予想:0.71、前年比:+8%)

 

2017年度見通し
  • 既存事業の売上高は4%減少の見込み。
  • EPSは5~7%増加の見込み。
  • 営業利益率は18%以上を目標。

 

売上高は予想を下回りましたが、EPSはコスト削減等の効果により、予想をわずかに上回りました。

 

売上高減少の背景には、北米での不振が効いているようです。

特にヨーグルトの売れ行きが悪いみたいですね。

またドル高により、ヨーロッパでの売上も圧迫しているようです。

 

売上高は減少してますが、事業再編成により、EPSや利益率は増加の見込みです。

事業再編で、結構リストラとかもするみたいですね…

 

www.investopedia.com

 

GISは決して儲かっていない企業ではないのですが、それでも豪快にリストラするのはさすがアメリカ企業といったところでしょうか。

 

この決算を受けて、21日のGISの株価は0.83%下落し、配当利回りは3.21%となりました。

また追加投資したくなる株価まで下がってきましたね。

 

 

 

ちなみに、ハーゲンダッツの売れ行きは好調らしいです。

最近、新作も発売されてましたね。

 

www.haagen-dazs.co.jp

 

ダッツは高いんで滅多に買いませんが、久々に食べたくなりました。