The Full Investment

株の配当金でセミリタイア生活がしたいのです…

今は「ハイテクバブル」なのか

www.cnbc.com

 

1か月ほど前の記事ですが、現在のハイテク株に対するジェレミー・シーゲル教授のコメントがありました。

 

現在のハイテク株はやれバブルだ、暴落が来るだの言われてますが、シーゲル教授の見解では「今は90年代のようなドットコムバブルとは違い、極めて適正価格」とのことです。

 

その根拠は、「ドットコムバブルでは、S&P 500のハイテクセクターのPERは約90倍だったのに対して、現在は依然として20倍未満」だからです。

中にはアマゾンのようなPER100倍越えの銘柄もありますが、ハイテクセクターの人気銘柄であるアップルのPERは20倍を下回っていますしね。

 

実際、どの企業も業績は素晴らしいので、確かに”極めて適正価格”なのかもしれませんね。

ドットコムバブルでは、実体のない企業の株価もなぜか上がっていたみたいですし。

 個人的には、NVIDIAとかは気を付けたほうが良い気がしますが…

 

まあ今が「バブル」ではないのは、PERを見ればなんとなく分かります。

だからと言って今後も株価が上がるは分からないんですよね…

 

S&P 500は今年に入ってから約8%も上昇しています。

シーゲル教授によると株式の名目利回りは年率で平均9%らしいですから、今年の前半はかなりの上昇相場と言えます。

後半もこの勢いでっていうのはさすがに無理があるような気がします。

 

半年もこんな「ぬるま湯」に浸ってたので、次の下落相場を我慢できるか心配です。