The Full Investment

株の配当金でセミリタイア生活がしたいのです…

会社を1年で辞めた話

www.sakagami3.com

 

会社を辞めた話だけで記事50個分も語れるのがすごいですね。

さすがに全部読む気にはなれませんでしたけどね。

 

 

実は私も新卒で入社したそこそこの大企業を1年ちょっとで辞めています。

以前の私はそれなりのエリートだったのです。

 

上の記事のさかがみさんは、やりたいことがあって会社を辞めたというポジティブな印象を受けますが、私の場合は正反対で会社が死ぬほど嫌だったからやめただけです。

 

また会社に1年しか在籍していないにも関わらず、上司や同僚と良好な人間関係を築いて、しかも最後には飲み会まで開いてくれるとか本当にすごいと思いますよ。

普通、1年で辞める奴なんてコミュ障拗らせて浮きまくってるでしょうから。

 

そんな私も例にもれず、職場では浮きに浮きまくって誰とも仲良くなれませんでしたよ。

当然辞める時に飲み会なんて開いてもらえるわけもなく、それ以前に最終日も挨拶等一切せず、定型文のお世話になりましたメールだけ流して普通に帰りましたからね。

 

いや、正確には最終日もやることが結構あって残業してたら、気づいたときには周りはみんな私より先に帰ってたみたいな。

所詮、会社での私の存在なんてそんなもんだったんですよ。

 

まあ、辞める会社の人とか二度と会うこともないだろうし、感謝の気持ちもゼロだったので、そんな人たちに気を使って挨拶とかしなくて済んだのは良かったですけどね。

 

 

同じように会社を1年でやめても、人によって今後の人生が明るくなるか暗くなるかは違ってきます。

私は日陰でひっそりと低負荷に生きていくことにします。